Freely Blog

freely1994.exblog.jp ブログトップ

マンガと血便

いや~  出ましたね~!
c0181538_2305269.jpg



そしてここからは、人生で2度目に血便を出した時のおはなし。

前にブログで、アイスの食べすぎで血便を出した話をしましたが

6~7年ぐらい前に、薬の食べすぎで自身2度目の「血便」を出しました。


その日は、体調を崩し高熱と吐気、下痢と悶絶地獄に苦しんで寝る事も出来ずに

朦朧とした意識の中で、とりあえず目の前にあった風邪薬をいつもより多めにゴックン

そして正露丸をゴックン、1時間ぐらい経っても全く効かず違う風邪薬をゴックン

加えて赤玉をゴックン・・・もう何錠飲んだか、わからなくなって来た頃

さらなる悶絶地獄が!!

こうなったらもう正常ではいられません  藁をもつかむ思いでつかんだ物は・ ・ ・


            「犬の下痢止め」っ!!!


これしかない。 コレ以外ない!!  強く心に思った自分は、後ろに書いてある説明を見る事に

  「大型犬 2錠、小型犬 1錠」

私はビビッてしまいました。 この時はシャバ憎と言われても仕方ありません。

「じゃあ小型犬で・ ・ ・」   1錠しか飲めなかったのです。

体重は大型犬よりあるのに・ ・ ・

そして数時間後 血便を出し病院へ・ ・ ・。


お医者さんに「何飲んだ?」  自分「色んな薬と犬の下痢止めです。」(すこしテレながら)

珍しそうに笑うお医者さん「それは飲んじゃダメでしょ犬のなんだから!」 自分「わかってます。」

「とりあえず内視鏡入れてみるね」        「えっ!」

おしりに穴の空いた紙パンツをはかされ診察台の上へ

そして、おもむろに太いカメラを・ ・ ・ 「〇+▽*!※□¥ぁ~」

自分は生娘ではなくなってしまいました。

そこからは屈辱的なプレイ「ほら~これが腸の中ですよ~」 心の声「知ってるよボケ(怒)」

最後にお尻を拭かれるのですが、何故か最後だけ看護婦さん!!

自分は屈辱と恥じらいで涙したのを覚えています。

長くなりましたが、みなさん具合が悪くなったらすぐ病院へ!

そうしないと大切な物まで失います。       自分の処女のように
[PR]
by freely1994 | 2010-11-11 03:36 | 日常

オリジナル ハンドメイド アクセサリー


by freely1994
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31