Freely Blog

freely1994.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日常( 204 )

カブ

今回は、38年の人生で1度だけスーパーカブに乗った時の話をします。
c0181538_45339.jpg

思い起こせば20代前半の頃、アクセサリー作りも駆け出しで

それだけでは食べては行けず色々なアルバイトをしました。

その中で「新聞の集金」というバイトをした事があったのですが、

面接に行って即採用 次の日から来てと言われバイト初日・・

目の前にはスーパーカブと小さなポシェットタイプの集金袋

何を血迷ったか、当時まだちょっと尖っていた私はバンソンの革パンに革のジャケット&オールバック

・・・・あっ  成人式の時と同じ格好です  これで出勤。
c0181538_55559.jpg

ただ、今回のバイクはカブな訳で・・そして・・肩からポシェットタイプの集金袋をかけてる訳で・・。


そして、仕事開始!!  上司「千代田方面行ってきて!!」 私「わかりました・・。」

スーパーカブは、今まで乗っていたバイクとはギアチェンジが違うロータリー式と言うやつで

何だかよくわかんねーけど まぁいいか~なんて思いながら仕事開始!!

案の定 扱えきれずガッコンガッコンいいながら目的地方面へ

周りは一面 畑、車もあまり通っておらず ちょっと慣れてきた私は「飛ばしてみるか!」と

スロットル全開!!ギアをガコッンと踏み込んだら3速から1速に(一番やっちゃいけないパターンのやつです)

その瞬間、バイクは急加速しウィリー・・畑に向かって宙を舞い・・私も舞い・・革パン、革ジャケット&

オールバックに肩から集金袋さげて・・・畑に緊急着陸。

泥だらけの私は仕事を放棄し 家に帰り新聞屋さんに手紙をしたため

後輩に持って行けと渡しました。  内容は・・・

「おたふく風邪になったので、やめます。」です!!

勤務時間2時間の最短バイトでした。

ちなみに給料は1軒の集金で50円です あと、あれからカブには乗っていません・・。

今、思い起こすと自分のクオリティーにビビリます^^
[PR]
by freely1994 | 2012-05-16 05:51 | 日常

BBQ

もう5月   と4日・・・。

昨日は「レゾンデートル」富田氏主催のBBQに参加しました。

昨日は大雨、店の外には屋根はない・・・。でもやるんだろーな~あの子、バカだから

なんて思いながら店に到着すると
c0181538_15383597.jpg

まーやってますよね~ 地元の先輩コウジ君も去年と変わらずの料理長!!
c0181538_1542251.jpg

c0181538_15424965.jpg

c0181538_15431721.jpg

そしていつもの面々「SKUNK WORKS」中村君、「EISENCULT」橘君、レゾンデートル常連

の稲葉君。どの写真にも、写り込んではいけないものが写っていますが気にしないでください。

ただの変態です^^

そして今回初めてお会いしたモッサンさんの生ライブ
c0181538_1550796.jpg

うまいっ!!声もいいし、雰囲気もあってカッコよかったです!!CDも頂きました^^
c0181538_15564784.jpg

いつも残った食材は、この2人「掃除屋」が綺麗にたいらげます。
c0181538_15585014.jpg

その後はこうなります。これがリアルの「死んだ魚の目」です。
c0181538_1603987.jpg

中村君から「誕生日プレゼントです」と謎の小包を頂きました!

開けてみると
c0181538_1623366.jpg

ハンドメイドのブラスチャーム!!刻印も色々と打ってくれていて感動ですっ!!!

中村君ありがとうーっ!!肌身離さず着けてますよー^^

c0181538_168362.jpg

今回も楽しいBBQでした。色々な人との交流を生み出すこの漢は、やはりタダ者ではありません!

人柄のいい最高の変態です^^富田君ありがとう!!
[PR]
by freely1994 | 2012-05-04 16:15 | 日常

長い間

久しぶりのブログになってしまいました・・・。

約2週間ほどパソコンが通信不能になっていまして、キーボードを打つ手も今、微妙に震えています。

ですが、私は生きています!!

この2週間で何かあったかと聞かれれば


カップ麺の「冷やし中華」なる物を買ってみたところ
c0181538_39492.jpg

こんな説明書きにまずビビリ(5分後は、ただ伸びただけじゃないか!)

食べてみたら 水で洗ったヤキソバに酢をかけた様な味で、更にビビリました。


あとは~・・・。



c0181538_3151897.jpg

何年か前に、仲間から誕生日プレゼントで頂いたフカフカの座椅子が

ヘビーローテーションしすぎて、フカフカだったスポンジ的な物が

いつの間にか消えて、鉄骨的な物がむき出しになってしまいお尻が痛いです。


でも・・ せっかく頂いた物なので、何とかせねばと私がいつも勉強させて頂いてる

参考書をはめてみたところ・・・



c0181538_322567.jpg

ピッタリはまりましたー!!


以上でーす^^


あっ!!あと、アンダーグラウンド居酒屋「夕鶴」のGW休みは5/3(木)のみ お休みを
頂いて、後は通常営業してまーす!!
[PR]
by freely1994 | 2012-04-29 03:33 | 日常

甥と姪

先日、19歳になる甥っ子が

「オサムお兄ちゃん誕生日おめでとう」って2千円くれました。


大きくなったな ありがとう・・。
c0181538_332444.jpg

甥っ子が一生懸命働いたお金、これは使えない・・・。




   5分後に使っちゃった  テヘッ^^/




姪っ子からも誕生日の日にメールで、お誕生日おめでとう いつもありがとう って・・・。

いい子だっ!!


今年で高校2年?いや3年?いや2年だな

小さい頃は、よく「オサムおにーちゃーん!」とじゃれてたな~


でも、幼稚園にタンクトップ姿で 体のお絵かき全開で迎えに行った時は、

「知らない人です。」 と言われ警察を呼ばれそうになりました・・・。


姪っ子に「オサムお兄ちゃん来ない方が良かった?」と聞くと 「うん・・。」って




言うまでもありません。その日は、枕を涙で濡らしました。




時は着実に経っている・・・。
[PR]
by freely1994 | 2012-04-15 04:02 | 日常

UNFINISH SOULS

先日、仲間のセレクトSHOP「UNFINISH SOULS」のレセプションへ行って来ました。
c0181538_15215996.jpg

※SHOPオーナー Seiji Yamada



早めに到着し、飲みスタート!!前日も3~4時間しか寝ておらず「起きたらすぐ飲む」

パターンのやつです。

たくさんの仲間達が来店し、久しぶりにみんなで集まれて いやぁ~楽しかった!!

お昼から飲み始め、私はラストまで居たので次の日の朝4時すぎまで・・・。

トータル・・・15~6時間飲んでました・・・。

今回は、記憶と財布は失くしませんでしたが、内臓と声がやられた感じです^^
c0181538_15324795.jpg


「UNFINISH SOULS

Rude Gallery Black Rebel

Cluct

Argent Gleam

Send Up

US Original by Freely

Dulton

ブログ用に色々写真を撮ろうと思っていたのですが、起きて撮った写真を見てみたら・・・

c0181538_15391344.jpg


これしかありませんでした・・・。

30半ばを過ぎた男たちによる「リッツ的な物を口移しゲームみたいな・・」

決して、ホモではありません。男のロマンです。
[PR]
by freely1994 | 2012-04-10 15:49 | 日常

38th

先日、誕生日を迎えピカピカの38年生になりました。

多くの方からお祝いのメールやフェイスブックからのメッセージ、そしてアンダーグラウンド居酒屋に

駆けつけてくれた仲間達、僕は幸せ者です^^ありがとう!!!

中でも、一番ヤバかったのはこちら
c0181538_26461.jpg

キックボクシング元世界チャンプの洋平・・・。

「俺にはこんな物しかないから」と何やら足にリボンをつけて来ました。

ほ~、これはよく女性の方が「プレゼントはア・タ・シ!」ってやるやつの

男性版ですか~!などと思っていると

洋平「リボンほどいて」とあまい声  次の瞬間・・・


私のオケツにタイキック!!!!!!!!


一瞬の出来事に思わず「ありがとうございましたっ!!」と言ってしまいました。

おしりの穴的なものが、ぶっ壊れた感覚 走馬灯の様に甦ります。


アントニオ猪木にビンタされて、「ありがとうございました!」って言う気持ち

今ならわかります。


そんな事があったり、フェイスブックのチェックインでここに居もしない人を間違えて

「この人とアンダーグラウンド居酒屋にいます」などと入れてしまいテンぱる仲間、

夜中にケーキを売りに来た謎の青年・・。

その青年に「オメー フェイスブックでオサム君の誕生日見て来たっぺ!」と

罵声を浴びせる仲間、その青年に「今回だけ買ってやる!」と言い即食いして、

「このケーキ高いくせして旨くねーなー」と言う仲間
(これにはみんな同意見、¥1680円なのに美味しくありませんでした。)

そお言われているのに、グイグイ売って来る青年・・。
(結局3つお買い上げ)


「ケーキ売りの青年へ

 値段と味のバランスがとれるまで、来ないでください・・・。」




結果、楽しいアンダーグラウンドな誕生日になりました。


みんな、ありがとぉーーーーーー!!!!!!!!!!
[PR]
by freely1994 | 2012-04-07 02:44 | 日常

頂き物

先日、仲間の「彫ひげ」氏から頂きました。
c0181538_414748.jpg

最近は、オーストラリアのコンベンションに参加してきたそうです。

今から10数年前に、彼が彫師になると言って初めてTATOOマシーンを買ってきた時、

2代目アンダーグラウンド居酒屋のカウンターで彫り合いっこした思い出が、

あっ!もちろん営業中にです^^走馬灯のように甦ります。

※ちなみに、現在のアンダーグラウンド居酒屋は3代目です。



周りの仲間達は、それぞれの道で活躍しています!

ウカウカしてるとあっという間に老人になってしまう><;

俺、がんばっ!!
[PR]
by freely1994 | 2012-03-20 04:28 | 日常

ウォシュレット2

前回の続きです。

2回目にウォシュレットをいじってみたのは、約2年くらい前・・。

ホームセンターのトイレでの出来事

買い物中に腹痛に襲われホームセンターのトイレへ猛ダッシュ!!

事を済ませ何気なく目についたボタン達


「ウォシュレットってどんな感じなんだろう?」頭によぎった好奇心


何をかくそう私はウォシュレットを使った事がありませんでした。

前回の「ビデ事件」から頑なに拒んできたのですが、「好奇心」には勝てません

「よし!!やってみるか!」今回は座ったまま「おしり」ボタンをポチッ!!

下から聞こえる機械音、そして「シャー!」 「おっ!!」


何にビックリしたってお湯が出てきた事です。「へー お湯出んだ~」

「こんな感じか~ やーめよっと」と思い、ボタンを押す・・・。

押す・・・・・。    一向に止まらないウォシュレット。


「何だ?止まるまで待つタイプのやつか?何か違うボタン押すタイプのやつか?」


頭の中でプチパニック!!何のボタンを押しても止まらない

5分ぐらいが経ち、おしりにあたるシャワーに痛みを感じてきて

私の中で1つの結論が出ました。
 

          「壊れてる・・。」


ここからが問題です シャワーが出続けてるので立てない けど お尻も痛い・・。

「そうだ!!コンセント!!」

目を向けると、奥まった所に黒いビニールテープがぐるぐる巻かれたコンセントを発見

「やっぱ壊れてる・・。」手を伸ばし抜こうとするけど指先が微かに触れるぐらいの位置


今思えば、あれは「決闘」でした。 私とトイレの1対1のタイマン勝負!


悶え苦しみながらも何とかコードをたぐり寄せ、思いっきりぶち抜いてやりました!! が、

何とも言えない切なさと敗北感をお見舞された出来事でした。


戦歴

VSウォシュレット 2戦2敗・・・。
[PR]
by freely1994 | 2012-03-10 04:11 | 日常

ウォシュレット 1

私は、ウォシュレットが嫌いです。

初めて出会ったのは、20代前半に友達の家で

その近未来なトイレと出会ったのです。

「おーっ!!何かいっぱいボタンが付いてるっ~!!」

「おや?」私は1つのボタンに夢中になりました。

聞きなれない怪しげなボタン・・・「ビ・デ・?」

何なんだ「ビデ」とは? その好奇心はもう止まりません。

「押したい・・。」

私は立ったままその「ビデ」という名のボタンを押してしまいました。

「ウィーン」トイレの中から聞こえる機械音、何やら棒状の物が出てきた瞬間

「シャーッ!!」言うまでもありません・・・。

必死に私も両手で応戦しましたが友達ん家のトイレは水浸しになり、

私もおしっこを漏らしたかの様にビショビショに

「ヤバイ」

しこたまトイレットペーパーを出しては拭き、何食わぬ顔をし事なきを得ました。

こいつ嫌い・・・。




続く・・・。
[PR]
by freely1994 | 2012-03-07 03:00 | 日常

映画

先日、見た映画を思い出しました。
c0181538_345936.jpg

「スーパー!」

B級の匂いがプンプンする映画です。 内容は

コックをしているさえない男フランク。ある日、ドラッグに依存している妻サラが、ドラッグティーラーのジョックを追って家を出て行ってしまう。神の啓示を受けたフランクは、自分でデザインした赤のコスチュームを身にまとい“クリムゾン・ボルト”と名乗って町の悪と闘い始める。そんな彼に押しかけ的に相棒になったのが、コミック雑誌店の女店員リビー。“ボルティー”と名乗る彼女と共に、フランクは愛する妻を救い出しに行く。

c0181538_393086.jpg

c0181538_3185130.jpg

c0181538_319922.jpg

手作りコスチュームに武器(倉庫にあったでかいレンチ)を持ちゴミ箱の裏に隠れながら

悪者を探す。ただ、悪者をレンチでぶっ叩くシーンなどはグロい。

B級全開なのに、リヴタイラーやケビンベーコンも出てる

上手くお伝えできませんが、B級好きにはたまらない映画です!!

B級映画の師 富田氏に見て頂きたい。
[PR]
by freely1994 | 2012-02-24 03:35 | 日常

オリジナル ハンドメイド アクセサリー


by freely1994
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31