Freely Blog

freely1994.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:リフォーム&修理( 4 )

リフォーム

今回のリフォーム作品はこちら
c0181538_451998.jpg

こちらのデザインRingを「桜」をモチーフにしたRingにリフォームします。

まず、ひたすらヤスリをかけます!!
c0181538_4102171.jpg

なかなか削りきれない・・ が ただ、ひたすらにヤスリをかけます。
c0181538_4122010.jpg

やっとキレイになったところで、作っておいた真鍮パーツをロウ付けします。

最後に模様を彫り込み完成~!!
c0181538_4141561.jpg

まったく別物のRingに生まれ変わりました。
[PR]
by freely1994 | 2012-06-07 04:16 | リフォーム&修理

ウォレット リフォーム

今回のリフォーム作品はこちら
c0181538_1537265.jpg

ワニ革のラウンドファスナーウォレットをリフォーム
c0181538_15385352.jpg

10数年ご愛用されていたそうなので、ファスナー部分や内張りにもダメージが
c0181538_15455395.jpg

まず全体を解体して、ワニ革部分を残し他のパーツは新しく作り直しました。
c0181538_1549915.jpg

ワニ革の縁には補強、デザインも兼ねてオイルレザーを
c0181538_1552225.jpg

内側も同様にオイルレザーを使い制作


革にも寿命があります。ですが手入れや工夫でより長く使っていく事が可能です。

愛着のある品、大切な人から頂いたり譲り受けた品をこうしてより長く使っていくのも

粋ですね。
[PR]
by freely1994 | 2011-11-16 16:25 | リフォーム&修理

ハンドバック→ウォレット

今回のリフォーム作品は、お持込の蛇革のハンドバックを分解して

その蛇革でウォレットを制作しました。(ハンドバックの画像は撮り忘れちゃいました・・)
c0181538_1611573.jpg

c0181538_1615136.jpg

c0181538_1621764.jpg

c0181538_1624440.jpg

ベースに牛ヌメ革、二つ折りのロングウォレットのバックには、ラウンドファスナーの付いた

収納に優れたデザインになっています。

お祖母様が使っていらしたハンドバックだそうで、こうして形を変え

引き継がれ使われていく お客様の歴史に少しでも携われた事をうれしく思います。^^
[PR]
by freely1994 | 2011-11-11 16:14 | リフォーム&修理

ピンバッチ&ロケットペンダント

お持込のピンバッチとペンダントを1つに合体させるリフォームのご紹介
c0181538_16295338.jpg

c0181538_16302398.jpg

こちらのピンバッチをペンダントに付けていきます。

まず、
c0181538_16321769.jpg

裏返してみると、ハンダらしき金属が付着していたので 綺麗に取り除きます。
c0181538_16341180.jpg

削っているうちに地金が出てきて「銅」「はんだ」という事が判明
c0181538_16362441.jpg

次に綺麗にした裏側に銅線をハンダ付けし、銅線の途中から切れ込みを入れて

上部を一回り細くし、土台を作ります。
c0181538_16482091.jpg

続いてペンダントに穴を2つ開けて、ピンバッチをはめ込みます。
c0181538_1651965.jpg

穴から出た銅線の長さを調整して
c0181538_16521210.jpg

タガネでカシメて、磨いたら
c0181538_16532421.jpg

出来上がりです。

お客様にとって大事な品物ですので、どういう方法で作業したら

品物にダメージをあたえず制作できるか、そして効率よく綺麗に仕上げらるか

いっぱい悩んで良い物を作ろうと心がけています。
[PR]
by freely1994 | 2011-10-12 17:37 | リフォーム&修理

オリジナル ハンドメイド アクセサリー


by freely1994
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31